アルバイト,短期,高収入,時給

短期で高収入のアルバイトで働きたいです!

バイト=学生?!今年入学したが大学1年生は、学校にも慣れて楽しいキャンパスライフを送っているところですよね。

時間を思った通りに利用できていますでしょうか?

アルバイトを紹介してる求人サイトで興味深い記事があったんです。大学の先輩たちが1年生のうちにやっておけばよかった、と思うことについて。

※アルバイト探しでみんなが利用してるメディア… ⇒ このサイト!

その内容は「勉強」というのが半数もあったということは納得なんですが、それ意外では資格取得やアルバイトという意見が多かったようです。

バイトについては、もちろんお金の余裕ができることもあるけど、意外と就職活動への影響もあるみたい。

就活でまず間違いなく聞かれることに、アルバイト経験がありますからね。

アルバイトを通じて社会経験を積んだり、充実したバイトをしたことがアピールポイントになりますからね。

理系の人で忙しい学生でも、夏休みとか長期の休暇などでアルバイトするのは可能ですからね。
普段でも週1回や2〜3日ぐらいなら、十分は働けるでしょうし。。


サークル活動などで思い切り遊ぶのも、大学1年生の特権ですけどね。

1年生で比較的自由になる時間があるうちに、遊びや趣味と幅広くやっておけばよかった、ということですね。

今日はバイトの時給データなど

はい、今日の授業は、最近発表されたアルバイトの時給データについてです。

これは、アルバイト求人情報サイトで有名な「バイトルドットコム」が集計した2013年7月の結果だそうです。

大事なところなので、覚えて帰ってください。今度の試験に出ます!たぶん・・・

さて、データですが全国平均の時給は、「943円」で、前月比3円増、前年比14円増だそうです。
意外と高いんですね。


地域別では、関西を除く全国で前月より良くなっているらしいです。

なぜ関西だけダメだったのか?は、よくわかっていないようです。すみませんっ


時給データは2ヶ月連続で前月を上回る高水準になっているので、今後も期待できそうですよね。

本格的は景気回復ーとなってほしいですよねヽ(=´▽`=)ノ

アルバイト短期で高収入が魅力です!メニュー